こんばんわ、ちゃーすけです。

ポケモンメザスタ稼働開始までひと月を切りました!
公式ツイッターでも、第1弾で登場するポケモンの紹介や
You Tubeでも専用チャンネルが作られるなど、今までとは違う気合を感じます。

さて今日は
「ハイエナ」について書いていきたいと思います。



ガオーレでは、これはゲームの仕様上存在しませんでしたが
これはポケモントレッタのときに問題となっていた存在ですね。

どういうことかというと、

ポケモントレッタでは、レアリティの高いポケモンが出てくると
そのトレッタが筐体の中のテーブルにおりてきている状態
バトルに出てくるポケモンは、テーブルに乗っているポケモンの中からランダムで選ばれる
つまり、誰かがそのポケモンをゲットしない限り、次のバトルでも出現する可能性が非常に高いということなんです。

ということはどういうことかというと、
ハイエナは、自分はプレイをせず後ろから見守り、レアが出た瞬間に
後ろにさっと並んで、レアを取りに行く人達なんです。
お金をかけずにレアを取りに行くというやり方で、合理的な方法ではあるのですが
いままで頑張って課金してレアを出した人にとってみれば迷惑な行為ですよね。

でも、ゲームの仕様上、トレッタが終了するまで解決することのない問題でした。

そして、ガオーレが始まり、ガオーレは、ディスクにその場で印刷して排出するオンデマンド方式だったので、ハイエナが出現することがなく、平和なゲームでした
(その代わり、高レアがある程度ボンボン出てくる代わりにボンボン逃げまくる財布に厳しいゲームでした)。

では
今回稼働開始するポケモンメザスタはどうでしょうか?

メザスタは予め印刷されたタグが排出される
トレッタと同じような仕組みのゲームになると思われますので、
高レアは、争奪戦になります。

ということは、
地獄のハイエナ歓迎仕様決定!

ということだと思います。

まぁ、まだゲームの詳細もわかってないですし
稼働開始していないのでアレですが、、。

まぁ、
こういう仕様があるからゲームの人気が出るっていうジレンマもありますので
なんとも言えませんが。

せめて、高レアの封入率がトレッタのときよりも高くしてくれれば
平和なんですけどね。

ではでは。