こんばんわ、ちゃーすけです。

トレッタでは、トレッタレポート
ガオーレでは、ガオーレパスと、
ゲーム内のデータを記録することが出来るものがありましたが、
ポケモンメザスタにももちろんあります。

それが「メモリータグ」と呼ばれるものです。

これをゲームで最初に読み込ませてから使うことで、
色々なメリットを得ることが出来ます。

メモリータグのメリット・効果は?


まず、捕まえたり排出したポケモンが記録されます。記録されるだけで、例えばコンプリートしたら何かご褒美があるとかそういうのはない模様です。

サポートポケモンがもらえます。バトル中に一緒に技を出して攻撃の補助をしてくれます。
剣・盾の最初のポケモン3体の卵を1体ずつもらえて、プレイすることで育てることができ、
1体を最終進化まで育てると次のポケモンの卵がもらえます。
ほかにもサポートポケモンは入手できる機会があると思うのですが、それらも、メモリータグに保存することになると思います。

あと、メザスタクラブというネットのサービスにメモリータグを登録し、名前を設定することで
限定のサポートポケモンをもらえるようです。

入手方法は?


店頭で、スペシャルタグ3枚とセットになったものが売っているのでそれを購入。

【エントリーでポイント10倍!(9月26日01:59まで!)】【新品】おもちゃ ポケモンメザスタ スターポケモンセット〜ゴリランダー・エースバーン・インテレオン〜

筐体で200円入れて排出。

どちらも同じ回数記録できます。
デザインは違うようなので、どちらか好きなほうを購入するとよいと思います。

オススメは、まずセットを買って、それが使い終わったら筐体のほうを購入する
ですね。
逆だとスぺシャルタグがダブってしまいますからね。

あと、
稼働開始直後の9/19(土)より
スタートダッシュキャンペーンということで、お試しメモリータグがもらえますね、忘れてました。
これは記録回数10回となります。
まずは試してみたいという方は、ゲームセンターのサービスカウンター的なところへ行って
配布されているかどうか確認してみてください。
※ただし小学生以下限定

ではでは。